【感謝】1000万円を達成しました!ネクストゴールに挑戦します! - チャイボラ

NPO法人チャイボラ

チャイボラNEWS

2021.12.07 (tue.)

  • 活動報告

【感謝】1000万円を達成しました!ネクストゴールに挑戦します!

こんにちは!大山遥です!

クラウドファンディングへのご支援、応援メッセージ、SNSでのシェアによる応援など、ご協力いただき本当にありがとうございますm(__)m

昨日からご支援のペースも一気に上がり、現在(2021/12/7時点)までに456名の方から10,455,000円のご支援を頂き、目標金額の1000万円を達成することができました!!!

心よりお礼申し上げます。

 

さて、今回もいただいた応援メッセージを紹介いたします!
施設で働かれている方や、チャイボラのイベントを機に社会的養護について知ってくださっている方もいらっしゃり、嬉しい限りです。

 

「施設職員をしています。本当に職員不足は大きな問題だと思います。一方でこの取り組みやチャイボラさんの活動が、世の中の人が児童養護施設のことを知るきっかけになることも期待しています。」

「いわゆる虐待児への対応がどんどん増加してゆく中で、児童相談所職員が燃えつきるさまを見聞きしていた立場から、貴重なかつ喫緊に必要な行動だと思い、わずかながらの応援です。成就することを祈っています」

「チャイボラさんのトークイベントのおかげで少しずつですが、児童養護施設のこと、子どもたちの置かれてる現実を知れてる気がします。毎日忙しい日々とは思いますが、お身体に気をつけて活動がんばってくたさい!応援しています!」

 

私たちの活動や想いに共感いただける皆さまとこのクラウドファンディングで出会えましたこと、大変ありがたく感じております!
また、皆さまのご支援と想いを裏切ることのないように全国の施設と共に「子どもたち一人ひとりが大切に育てられる世の中」を実現させたいと覚悟を新たにしております!

 

そして、私たちはネクストゴールに向けて挑戦をスタートします!

これまでの目標に500万円プラスしたネクストゴールを設定し、改めて皆さまにご支援をお願いすることにいたしました。

コロナ禍で児童養護施設を含む社会的養護施設におけるボランティア、実習生などの受け入れが制限される中で、将来の就職先として興味・関心を抱く学生と施設職員との交流の機会は以前よりも少なくなっています。

そこで、プラスで募らせていただく500万円でチャボナビ内に施設職員インタビューページを開設します。施設職員インタビューの記事や動画を通して、この仕事の魅力をより伝えられるようになると考えています。

 

【追加支援の用途】
・施設職員インタビューページの開設費150万円
・広報費50万円
・施設職員へのインタビュー&記事制作費(メンバ―人件費+ライター)150万円(100人目標)
・撮影費(カメラマン)50万円
・施設訪問のための旅費 100万円

 

これまでの皆さまからの応援なくしては踏み出せない、大きな目標額ですが、改めて一人でも多くの方にメッセージを届け、ご支援を賜れますよう、頑張ってまいります!

引き続き、応援をどうぞよろしくお願いいたします!

【NPO法人チャイボラ クラウドファンディングページ】
https://readyfor.jp/projects/chaibora

NEWS一覧に戻る

カテゴリ別

アーカイブ

チャイボラを応援しませんか?

寄付で応援する

寄付で応援する

施設は広報費の捻出が難しいため、チャイボラの活動費はご寄付や助成金で成り立っています。
安定して施設への支援を行っていくために、月1,000円〜のマンスリーサポーターを募集しています。

寄付をする

ボランティアで応援する

ボランティアで応援する

わずかな時間でも構いません。ご自身にあった方法で私たちと一緒に活動をしてくれるかたを募集しています。まずはお気軽にお問い合わせください。

ボランティアに参加する