NPO法人チャイボラ

施設の職員定着支援

施設職員が長く働ける環境づくりのサポートを行っています。

相談窓口アプリ

施設長含めた社会的養護施設職員のための相談窓口です。
社会的養護施設の仕事は精神的にも身体的にも負担が多く、余裕のない中で働いている職員もいます。
一人で悩みを抱えたまま退職の選択をする職員も少なくありません。

職員にもサポートが必要なのに、今まで社会的養護施設について相談ができる専門の窓口がありませんでした。
チャイボラでは、施設職員、施設長、弁護士、心理士などと連携し「社会的養護施設職員のための相談窓口」を運営しています。
社会的養護施設について理解があるスタッフが施設特有の悩みに応じます。

職員間の連携がうまくいかなくて困っています。
リーダーも忙しそうで相談する時間も取れなくて…。

職員がなかなか定着せず、育成やマネジメントに課題を感じています。

施設内のルールに疑問を感じます。他の施設の情報もなかなか入ってこないし
今のやりかたが正しいのか不安です・・・。

よかったら、チャイボラの社会的養護施設職員のための相談窓口を活用してみませんか?

チャイボラ相談窓口の3つの特徴

  • チャット形式で気軽に無料相談ができます。
    チャット形式で気軽に
    無料相談ができます。

    対面や電話だと緊張してしまうというかたも、匿名のチャット形式なのでいつでも、どこでも気軽にご利用いただけます。一人で抱え込む前に、気持ちを吐き出してみませんか?相談費用は一切かかりません。

  • ご相談の内容に応じて、専門的知見をもとにお返事いたします。
    ご相談の内容に応じて、
    専門的知見をもとに
    お返事いたします。

    経験豊富な元児童養護施設職員が窓口となり、相談内容に応じて弁護士、社労士、心理士、施設長など専門的知識をもつプロにアドバイスをもらいながら、ひとつひとつ丁寧にお悩みを聞かせていただきます。

  • 完全匿名、相談内容は秘匿されるので安心です。
    完全匿名、相談内容は
    秘匿されるので安心です。

    ご相談いただいた内容は完全匿名・完全秘匿を厳守いたします。職場や知人には相談しづらい悩みも、安心してご相談ください。

ご利用はこちら

施設職員向けオンライン研修について

チャイボラでは1年目から施設長までどなたでもご参加いただける様々な種類のオンライン研修を実施しています。
中には施設職員同士の交流の場を設ける会もございます。無料ですのでお気軽にご参加ください。

  • 激動期を切り拓く社会的養護施設の経営戦略

    激動期を切り拓く社会的養護施設の経営戦略

    #施設長・管理職向け

    2021年5月26日(水)
    13:30~14:30

    措置費をはじめとする補助金制度は近年一層複雑になっています。 施設の経営を考える上での基本を分かりやすく解説します。

    この研修は終了しました

  • 福祉職のためのアンガーマネジメント

    福祉職のためのアンガーマネジメント

    #全職員向け

    2021年6月30日(水)
    10:00~11:00

    ご好評につき第二弾開催!マインドフルネスをベースにした実践方法を学び、 ついイライラしてしまう自分をコントロールし、 怒りの感情と上手にお付き合いする方法を習得していきます。 感情への自己理解を深め、イライラからくるストレスを 自身で軽減する効果的な対処法を学んでみませんか?

    この研修は終了しました

  • 労働基準法の基礎知識と休憩の概念・取り方の工夫

    労働基準法の基礎知識と休憩の概念・取り方の工夫

    #施設長・管理職向け

    2021年6月23日(水)
    13:30~14:30

    労働条件の最低基準を定めた労働基準法の理解は、組織運営の必須事項で あり、チャイボラが掲げるミッションのひとつ”職員が働きやすい環境を 追求する”ことを実現するためのベースでもあります。 労働基準法をメインに、今回は休憩をサブテーマに扱います。 最新の法改正情報も取り入れ、わかりやすく解説します。復習や、点検の 場としてしてもぜひご活用ください。

    この研修は終了しました

  • 社会的養護における 子どもの権利擁護② ー施設の事例を基に理解を深めるー

    社会的養護における 子どもの権利擁護② ー施設の事例を基に理解を深めるー

    #施設長・管理職向け

    2021年7月28日(水)
    13:30~14:30

    4月の施設長・管理職向け研修会において、 “子どもの権利が大切とされる理由” 、 “子どもの権利を擁護することの意味”  についてお話いただきました。今回は、実践編として、施設の事例を用いながら、子どもの権利擁護について考えていきます。

    この研修は終了しました

  • 服薬対応と医療との効果的な連携

    服薬対応と医療との効果的な連携

    #全職員向け

    2021年7月12日(月)
    10:00~11:00

    「服薬や精神科通院が必要かも?医療へ繋げるにはどうしたらいいのだろう。」 「服薬についてどう説明したら・・・。」 「服薬拒否している子どもにはどう対応したらいいのだろう。」 子どもを支援していく中で、医療との連携は非常に重要です。医療との連携がうまくいくと、子どもの支援の助けや充実につながっていきます。 医療の取り入れ方や服薬に関する考え方、服薬拒否の子どもへの対応等に触れながら、子どもの支援について考えていきます。

    この研修は終了しました

  • コミュニケーションの基礎力を高める遊び

    コミュニケーションの基礎力を高める遊び

    #全職員向け

    2021年7月14日(水)
    10:00~11:00

    「友達と上手に遊べずトラブルになってしまう…」 「集団に合わせて動くのが苦手で回りに合わせることが出来ない…」 実は身近な物を使った遊びでコミュニケーションの基礎力を高めることができます。 「遊び活動のプロ」を講師に招き、他者理解と人との関わり方を学べる遊びをご紹介します!

    この研修は終了しました

  • 激動期を切り拓く社会的養護施設の経営戦略②

    激動期を切り拓く社会的養護施設の経営戦略②

    #施設長・管理職向け

    2021年8月25日(水)
    13:30~14:30

    国制度が著しく変化する中、施設の機能・役割も大きく見直すべき時期にあります。 具体的実践例をもとに今後の施設経営を展望します。

    この研修に申し込む
  • 明日からすぐに役立つ遊び

    明日からすぐに役立つ遊び

    #全職員向け

    2021年8月4日(水)
    10:00~11:00

    子どもは、遊ぶのが仕事。遊びは子どもが生きることそのものです。 子どもが自分の頭と体を使って楽しく遊ぶ充実感は、これからの育ちを支えていく 大きな力のひとつになっていきます。特に、「おもしろい」からこそ遊び継がれてきた様々な 遊びは子どもをワクワクさせ、地頭を鍛え、人と関わったり感情をコントロールする力などを 育てる素晴らしい側面もあります。たいせつな子ども時代を豊かにする「シンプルで素朴で おもしろい遊び」を、実際に遊びながら楽しく学びましょう。遊びゴコロでLet's Try♪

    この研修は終了しました

  • 労働基準法の基礎知識(後半)と 休日、休業、休暇と代休、振休の区別と運用

    労働基準法の基礎知識(後半)と 休日、休業、休暇と代休、振休の区別と運用

    #施設長・管理職向け

    2021年9月29日(水)
    13:30~14:30

    労働条件の最低基準を定めた労働基準法の理解は、組織運営の必須事項であり、 チャイボラが掲げるミッションのひとつ”職員が働きやすい環境を 追求する”ことを実現するためのベースでもあります。 労働基準法をメインに、今回は休日、休業、休暇と代休、振休の区別と運用 をサブテーマに扱います。復習や、点検の場としてしてもぜひご活用ください。

    この研修に申し込む
  • 発達障害のある中高生の理解と関わり方

    発達障害のある中高生の理解と関わり方

    #全職員向け

    2021年9月13日(月)
    10:00~11:00

    “中高生”・“発達障害”・“思春期” 「思春期の発達障害の子への支援は難しい・・・」と身構えている職員の方もいるはずです。発達障害のある子どもを理解し、 関わるための基礎となるポイント、コツを学びます。

    この研修に申し込む

これまでの研修資料 (ダウンロード)

チャイボラが、これまでに行った研修会の動画や資料をご確認いただけます。

  • 入所児童のアセスメント<br>心理検査・児童票の読みとり方

    #全職員向け

    入所児童のアセスメント
    心理検査・児童票の読みとり方

    講師:渡邉紗江子 氏

    心理検査ってどんなもの?検査項目や数値の見方は?心理検査についての基礎的な疑問、心理所見や児童票を読むにあたって大切なポイントや支援に活かすヒントを施設心理士の視点からお教えします。

    ダウンロード
  • 変革期における<br>施設運営の展望と制度活用・資源<br>開発

    #施設長・管理職向け

    変革期における
    施設運営の展望と制度活用・資源
    開発

    講師:早川悟司 氏

    2017年の「新しい社会的養育ビジョン」を契機に、国は急速な制度変革を進めています。 社会的養護のニーズを見極め、最新の情報共有によって効果的な制度活用と資源開発を考えます。

    ダウンロード
  • 社会的養護の子どもたちへの上手な関わり方~原理原則編~

    #若手職員向け

    社会的養護の子どもたちへの上手な関わり方~原理原則編~

    講師:鴇田陽介

    1~3年目の若手職員を対象とした研修会を行います。施設の子どもたちとなかなか関係がつくれない…高齢児とどうやって関わったらいいのだろう…。そんな職員さんの悩みに、理論と経験に基づく子どもとの上手な関わり方のポイントをお話します。

    ダウンロード
  • 子どもが抱える問題に共に向き合う<br>ー児童自立支援施設の営みー

    #全職員向け

    子どもが抱える問題に共に向き合う
    ー児童自立支援施設の営みー

    講師:川瀬信一 氏

    子どもが抱えている問題の改善・回復や、発達課題の達成・克服などを目指す児童自立支援施設。 入所する子どもの半数以上が虐待を受けており、 その傷付きが、心、身体、行動、発達、人間関係と、様々な形で現れています。 適切な環境で育つ機会を逸した子どもを育む、児童自立支援施設の営みを紹介します。

    ダウンロード
  • 社会的養護における個人情報保護の正しい理解

    #施設長・管理職向け

    社会的養護における個人情報保護の正しい理解

    講師:佐賀豪 氏

    児童養護施設運営指針には子どもの養育・支援に関して適切に記録することが求められ、記録された内容を適切に管理しなければならないとして守秘義務を職員に周知することが求められています。児童に関する情報は個人情報にも該当しますが、守秘義務を遵守さえしておけば足りるのか、社会的養護施設における個人情報保護について理解を深めます。

    ダウンロード
  • 自立に向けた最新のお金の教育

    #若手職員向け

    自立に向けた最新のお金の教育

    講師:牛堂望美 氏

    施退所児童が「お金を使い果たして生活に困る」「詐欺や借金などのトラブルにあう」。 このような問題を防ぐために、どのような取り組みができるでしょうか? 「お金の教育」はまだ学校でもなかなか学べません。 キャッシュレスなど最近のお金事情のキャッチアップするとともに、施設専用のチェックリストや退所前に使えるガイドブックを使って、具体的な方策を一緒に考えていきましょう。

    ダウンロード

チャイボラを応援しませんか?

寄付で応援する

寄付で応援する

施設は広報費の捻出が難しいため、チャイボラは一切施設から対価をいただいていません。全ての活動費はご寄付や助成金で成り立っています。
ぜひ、月1,000円からのご支援お願いします。

寄付をする

ボランティアで応援する

ボランティアで応援する

わずかな時間でも構いません。ご自身にあった方法で私たちと一緒に活動をしてくれるかたを募集しています。まずはお気軽にお問い合わせください。

ボランティアに参加する